植田 季語

Tagged
植田
2018年5月20日。埼玉県越谷市北後谷(きたうしろや)の田んぼでは田植えの真っ最中。上の写真は田植えが終わったばかりの田んぼです。俳句では、田植えが終わったばかりの田のことを「植田」と呼び、夏の季語になっています。「植田」の読み方は「うえた」。 植田を季語に詠んだ俳句には、吉岡禅寺洞(よしおか ぜんじどう)の「南風や...