Page 2

蟷螂生。読み方は「かまきりしょうず」。意味は…

蟷螂生――。読み方は「かまきりしょうず」。「とうろうしょうず」とも読みます。現代の表記だと「蟷螂生ず」。七十二候の第二十五候(芒種初候=ぼうしゅしょこう)にあたります。新暦では6月6日から6月10日ご...

麦秋至。読み方は「ばくしゅういたる」。意味は…

麦秋至――。読み方は「ばくしゅういたる」。「むぎのときいたる」とも読みます。現代の表記だと「麦秋至る」。七十二候(しちじゅうにこう)の第二十四候(小満末候)にあたります。新暦では5月31日から6月5日...

田水張る。俳句では夏の季語。田水張るの俳句三選

2018年5月10日。ゴールデンウィークも過ぎ、近所の田んぼでは田植えの準備が始まりました。数日前までは土だった田んぼに水が張られています(上の写真)。田植えに向けて、まだ土が出ている田んぼに水を流し...

紅花栄。読み方は「べにばなさかう」。意味は…

紅花栄――。読み方は「べにばなさかう」。「べにはなさかう」「べにばなさく」とも読みます。現代の表記だと「紅花栄う」。七十二候(しちじゅうにこう)の第二十三候(小満次候)にあたります。新暦では5月26日...

竹笋生。読み方は「たけのこしょうず」。意味は…

竹笋生――。読み方は「たけのこしょうず」。現代の表記だと「竹笋生ず」。七十二候(しちじゅうにこう)の第二十一候(立夏末候)にあたります。新暦では5月15日から5月20日ごろ。竹笋生の意味は、タケノコが...