いいじゃないの幸せならば(佐良直美)動画と歌詞

いいじゃないの幸せならばと佐良直美
1969年(昭和44年)7月15日に発売された佐良直美(さがらなおみ)のシングル。哀愁を帯びた切ないメロディーを憂いのあるボーカルが胸に迫る大人の曲。2年前の1967年(昭和42年)、第9回日本レコード大賞での新人賞受賞に続き、この曲で、第11回日本レコード大賞では大賞も受賞。女性歌手としては史上初のの2冠達成となり話題に。いいじゃないの幸せならばは、夏木マリ・由紀さおり・ちあきなおみ・森昌子・西田佐知子など多くの歌手にカバーされています。

いいじゃないの幸せならば(佐良直美)歌詞
作詞:岩谷時子
作曲:いずみたく
編曲:いずみたく

あのとき あなたとくちづけをして
あのとき あの子と別れた私
つめたい女だと 人は云うけれど
いいじゃないの 幸せならば

あの晩 あの子の顔も忘れて
あの晩 あなたに抱かれた私
わるい女だと 人は云うけれど
いいじゃないの 今が良けりゃ

あの朝 あなたは煙草をくわえ
あの朝 ひとりで夢見た私
浮気な女だと 人は云うけれど
いいじゃないの 楽しければ

あしたはあなたに 心を残し
あしたはあなたと 別れる私
つめたい女だと 人は云うけれど
いいじゃないの 幸せならば

佐良直美 GOLDEN☆BEST~忘れ得ぬ名唱 全21曲


・ 世界は二人のために
・ 私の好きなもの
・ 星になりたい
・ すてきなファーニー
・ 知らないで愛されて
・ いいじゃないの幸せならば
・ どこへ行こうかこれから二人
・ 生きてるって素晴らしい
・ 片道列車
・ のんびりやるさ
・ 別れ話は背中にしてね
・ 花のフェスティバル
・ 夜明けのうた
・ 君待てども
・ ありがとう
・ ひとり旅
・ 速達
・ 時計館
・ 愛の消しゴム
・ テネシー・ワルツ
・ リリー・マルレーン

佐良直美 ベスト 全曲試聴できます。