池波正太郎の名言【2】ビールを注ぎ足すのは愚の骨頂

江戸前 通の歳時記(池波正太郎)

池波正太郎の名言

ビールというのはね、料理屋の仲居でもそうだけど、本当の料理屋でない限り、まだ残っているうちに注ぎ足してしまう。これは愚の骨頂で、一番ビールをまずくする飲み方なんだよ。コップに三分の一くらい注(つ)いで、それを飲み干しては入れ、飲み干しては入れして飲むのがビールの本当のうまい飲み方なんですよ。ビールを注ぎ足すのは愚の骨頂 ――池波正太郎『江戸前 通の歳時記』より~

江戸前 通の歳時記



池波正太郎の名言【1】波正太郎の名言【3】