八白土星 2017年の運勢は開運期。さらに丙申生まれは人生最大の幸運期

平成29年 神聖館 運勢本暦

地元の書店で『 平成29年 神聖館 運勢本暦 』を購入。

昭和31年(1956年)丙申(ひのえさる)生まれ八白土星(はっぱくどせい)のボクの2017年の運勢を見てみると「2017年は開運の扉が開かれる開運期」。八白土星生まれの人は晩年に運気が上昇する「晩年運」で、数え年の61歳から64歳は人生最大の幸運期、と書かれています。

今年の秋にボクは還暦を迎えたので、まさに人生最大の幸運期の真っ只中にいることになります。「やった~!」という喜びと「(数え年で)64歳を過ぎたらもうボクの人生には幸運期はやってこないのかぁ…」という寂しさもあります(笑)

なにはともあれ、人生最後の幸運期を無駄にしないようにしないと――


いくつになっても遅すぎるとは思わない。

アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉