光センサーで選別された甘さ保証の山梨県・新府の桃が届いた。

山梨の桃

親戚からお中元で桃が届いた。伯母が気をつかってくれて毎年違ったものを選んで贈ってくれる。今年は桃。箱に「光センサーで甘さ保証」「新府の桃」と書いてある。新府(しんぷ)というと山梨県ですね。

山梨県というと、ぶどうが思い浮かびますが、山梨県はモモの生産量が日本一。ちなみに二位は福島県、三位は長野県。ふどうの生産量はモモと同様、山梨県が日本一で、二位は長野県、三位は山形県。


新府の桃

「光センサーで甘さ保証」とありますが、これは、光センサー(透過式光センサー)を使って、桃の糖度や色・形を選別して「甘くて形のいい桃」だけを箱に詰めているので、甘さは保証しますよ、という意味。「 光センサー選別山梨の桃 」というのは最近、通販でもよく見かけますね。

たしかに箱を開ける前から桃の甘い香りが漂っていました。


仏壇

さっそく父の仏壇に光センサー桃をひとつお供え。


桃

そして4つを冷蔵庫に。冷やして明日の朝いただくことにします。


お中元に 光センサー選別山梨の桃 はもってこいですね。