大宮の美味しいとんかつ屋さん|かつ石(大宮駅東口)

大宮の美味しいとんかつ屋さん|かつ石(大宮駅東口)

大宮の美味しいとんかつ屋さん|かつ石(大宮駅東口)



2014年12月3日(水)

埼玉県の大宮駅東口(大宮南銀座)にあるトンカツ屋さん「かつ石」(かついし)で、お昼を食べてきました。ボクのお気に入りの美味しいとんかつ屋さんです。お昼時(12時~1時)は満席になることが多いので、お昼時の混雑を避けて1時半にお店に到着。

かつ石へのアクセス

かつ石の住所は、埼玉県さいたま市大宮区仲町1-80( Googleマップ )。大宮駅東口から徒歩約3分。大宮南銀座の一画にあるので駐車場はありせん。車の場合は大宮駅東口周辺のコインパーキングを利用します。大宮駅東口周辺の駐車場の料金は30分200円~300円といったところです。

営業時間はランチタイムが11時半~15時。15時~17時は休憩。夜は17時~21時半(お客さんがいない場合は21時で店を閉めることもあります)。定休日は土日祝。席はカウンターが9席(実際に座れる人数は7~8人)、二人用テーブル席が1、四人用テーブル席が1つ

かつ石の場所

大宮南銀座の路地裏にあるので、お店を探すのに最初はちょっと手間取るかもしれません。かつ石のある大宮南銀座・通称ナンギンは埼玉県下有数の繁華街ですが、ランチタイムの時間帯は夜とは違ってひっそりしていて、お昼ご飯を食べるお店を探す会社員やOLたちが静かな繁華街を行き交っています。

かつ石のサービス定食メニュー

かつ石のお昼のサービス定食は7種類。ミックス定食・ロースかつ定食・ロースかつ丼・ロース生姜焼き定食・ロース味噌かつ定食・若どり風味揚げ定食・若どりかつ定食。ミックス定食は、A定食…串カツ・カニクリームコロッケ・イカフライ、B定食…メンチカツ・若鶏どり風味揚げ・イカフライ、C定食…若鶏カツ・コロッケ。値段は、若どりかつ定食が750円(税込)、ほかは850円(税込)

ボクのオススメはロースカツ定食。お客さんの半分近くはロースカツ定食を注文しますが、ロース生姜焼き定食・ミックス定食・ロースかつ丼も人気があります。ロース味噌かつ定食を注文する常連客もけっこういらっしゃいます。

豚汁はじめました。

冬場の時期は「豚汁」もやっています。豚汁定食は850円(税込)。若鶏カツ・新香・ライス付き。豚汁の単品は500円(税込)

かつ石の魅力はご主人と奥さんの人柄

のれんをかまえて40年。かつ石の魅力はトンカツの味もさることながらご主人と奥さんの人柄です。もの静かなご主人と笑顔が絶えない奥さんの人柄に惚れて通い続ける常連客も多く、ボクもそのひとりですが、ボクは、カウンター席に座って、ご主人が淡々とトンカツを揚げる姿を眺めていると、とっても幸せな気持ちになります。

かつ石のロースカツ定食

ロースカツ定食が運ばれてきました。揚げたてのロースカツ・冷やっこ・白菜のおしんこ・味噌汁。とんかつの付け合わせはキャベツとマカロニサラダ。このマカロニサラダも絶品です。ご飯はおかわり自由。今日のご飯は新米で、ふっくらして甘味のあるおいしいお米でした。

ロースカツ

かつ石のロースカツは肉厚でやわらかく、かみしめると肉の旨みがじゅわっと口の中に広がります。なんといっても脂身がおいしい。「カリッと揚がった衣・旨みが凝縮された豚肉・甘味のある脂身・食べたあと胃にもたれない」。かつ石のロースカツはこの四条件を満たしてくれるので1週間に1回は食べたくなっちゃう。20代だったら毎日通ったかも(笑)



今日もかつ石の美味しいとんかつを食べることができて幸せ、幸せ。12月になって寒くなってきたので今度は豚汁定食を食べてみようかな。でもかつ石に行ったらロースカツははずせないし…。ロースカツ定食に豚汁を単品で追加注文。これでいこう。


追記…豚汁を食べてきました~

ロースカツ定食と豚汁

2014年1月14日(水)かつ石にランチタイムの時間帯におじゃまして、ロースカツ定食と豚汁を食べてきました。

豚汁

豚肉・ゴボウ・ダイコン・ニンジン・サトイモ…。どれもぶつ切りで食べ応えじゅうぶん。刻みネギも効いています。かつ石の豚肉は、とにかく脂身がいいので、豚汁のコクと旨みが際立っています。豚汁は冬場限定メニュー。豚汁と若鶏のカツがセットになった豚汁定食もやっています。